キャミソールの着こなしのコツは重ね着のコーディネイト

キャミソールの着こなし術・重ね着のコーディネイト

キャミソールとの組み合わせで着慣れたワンピースも新鮮に

キャミとワンピースの重ね着ファッション♪

 

私はキャミソールが大好きで20枚近く持っています。

 

夏のファッションでは、キャミソールはそのまま1枚で着こなすのは勿論、インナーとして、そして上にシャツ1枚羽織ってさらりと爽やかに着るのも定番です。

 

一番得意な組み合わせが、ワンピースと組み合わせる方法です。

 

ワンピースの下からチラリと見せる色の合わせ方で、同じワンピースでもがらっと雰囲気が変わるのがとても面白いです。

 

ワンピースも、着ると胸元が開いたものや肩が大きく出るものなど種類も豊富なので、キャミソールをインナーとして着た際にどんな色を挿し色として目立たせたいのかということや、その日使う靴やバッグなどの小物と組み合わせるのもポイントになってきます。

 

シンプルな無地のワンピースだったとしても、ネオンカラーのキャミソールを上手に合わせることによってデザイン性の高いワンピースとして雰囲気が全く変わりますし、逆に明るい派手な色のワンピースですと、黒などを合わせることによってぐっと引き締まった着こなしに見えます。

 

重ね着でもっとオシャレにキャミソールを着てみては?

キャミソールはレディースファッションの基本ともいえます。
冬はインナー、夏はそのまま着ることだってできますからね。

 

若い女性はともかく、ちょっと年を重ねた女性でも、ほとんどの女性がキャミソールを着ているようです。

 

値段も安く、買いやすいのも理由のひとつではありますが、それ以上に 色、形、素材 などさまざまで、
一口にキャミソールといっても、セレクトするコーディネイトは千差万別です。

 

キャミソールをインナーで着るのも下着感覚でいいのですが、ちょっとオシャレなキャミソールをもっているのでしたら、
重ね着するのがおすすめです。

 

 

・インナーとして着るのではなく、中に薄手のシャツを着てあえて、レースの付いたかわいいキャミソールを着る
・すけてしまう、薄い素材のシャツの下にちょっと色の濃い(派手めな)キャミソールを着る。
・胸元があいているキャミソールや鎖骨〜肩が思いっきり出てしまう、大胆なキャミソールの中にインナー用のぴちっとしたキャミソールを着る

 

 

衣替えの時期などに、もっている洋服を全部ひっぱりだして、
お部屋でキャミソールファッションコーディネイトを楽しむのもいいですね!

 

ファッションコーディネイトを楽しむ

 

大胆なキャミソールでも気にせずに着られるワンポイント

胸元の大きく開いたキャミソールを着ていると、前かがみになったときに、胸が見えてしまう・・・
気になりますよね。

 

気になってしまうから、キャミソールはインナーにしか着ない女性も多いようです。
オシャレやかわいさよりも機能や手軽さを追及していませんか?

 

本来、インナーならタンクトップでも事足りるわけですが、女性ならやはりキャミソールを選ぶでしょう。
キャミソールという単語もかわいいですし、素材、カラー、レースなどの装飾、ちょっとセクシーな肩紐がキャミソールの特徴ともいえます。

 

キャミソールは手放せませんね。

 

お肌の露出が多くても大事なところは隠せるように、胸元のあいたキャミの場合は、
両面テープなどでブラと数箇所くっつけておくと気にすることなく着ることが出来ます。

 

これくらい胸元が空いていても気にならなくなります

 

また、キャミソールは中に着るもの とは逆の発想で、中にTシャツやカットソー 外にキャミ という着こなし方もあります。

 

女性ファッション雑誌などで紹介されているコーデも時々チェックしてみるといいですよ!

 

ダイエットに!体を引き締めるキャミソール

矯正下着のようですが、ちょっと違う!

 

新感覚のキャミソール「シェキールキャミソール&スパッツ」はご存知ですか?

 

アンダー専用キャミソールで、パチっとした形を保ち、スタイルのよくなるキャミソールです。

 

痩せたい人、体型が気になる人、ダイエット中の人は是非一度お試しいただきたいと思います。

 

シェキールキャミソール・スパッツの詳細はこちら

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 選び方のコツ コーディネイト 素材について 重ね着のコツ たたみ方・収納法 情報・体験談