キャミソール選びのポイントとコーディネート術

キャミソール選びのコツ 購入時のポイント!

キャミソールの選びのコツ 手持ちの服とのコーデなど

キャミソール購入、選ぶ際のポイント
キャミソールの購入時、手持ちの服とのコーデはどうしようか迷いますよね。

 

透け感のあるシャツやブラウスを合わせると、涼しげでこれからの季節にぴったりだと思います。

 

ゆったりしたサマーニットの中に着るのもいいですね。

 

肩からチラッと見えるとセクシーさもプラスされてちょっと大人の着こなしが楽しめます。

 

そのときは肌にフィットする、体のラインが綺麗に見えるようなキャミソールを選ぶと透けて見えたときにバランスがよくなります。

 

シャツやブラウスを白などのシンプルなものを選び、キャミソールは花柄のプリントのものを合わせるとガーリーな雰囲気を醸し出せます。

 

ピンクやブルーのネオンカラーを合わせてみるのもいいですね。透け感のある素材のものと、ネオンカラーは相性抜群です。

 

キャミソールだけで着るとネオンカラーのものは派手になりがちですが、重ね着をすることで透けている部分のカラーがマイルドになりますから、年齢を気にせずに楽しめると思います。

 

キャミソールはどんなファッションにも合わせやすいので、色々な素材や形のものを揃えておくといいと思います。

 

下着用かアウター兼用か分ける

キャミソールを購入する際は、完全な下着用と、一部チラ見せしたりのインナー兼アウター用と分けて購入します。

 

完全な下着用だったら、素材感や、着心地を大事に選びます。これからの季節だったら、涼しく感じられる素材とか、あまり背中が開いていない形とか、短すぎない丈などの点を重視します。

 

インナー用のキャミソールはオフィスで使うことを想定して買っています。
できれば、肌色系でない色で、透けにくい色だとなおいいです。

 

一方、アウター用のキャミソールでは、肩ひもと、前身ごろのラインが安っぽくないかどうか、型崩れしなさそうかどうかを重視して選びます。

 

胸元にビーズがついている場合は、重すぎると前が下がってくるので、重すぎないかどうかチェックします。レースの場合は、チラ見せしたときに、下着っぽすぎず、上品に見えるかどうか注意します。

 

アウター兼用はあまり主張しないプレーンなタイプであれば、オフィスでも使えるし、一枚で派手に仕上がるものは、部屋着や休日の気分転換に使えます。

 

キャミソール購入時、選び方のコツ

私はキャミソールが好きで何枚も持っています。夏になるとキャミソールはとても役に立ちます。

 

夏が近づくとお店にはキャミソールがたくさん売り出されますよね。様々なデザインや色のキャミソールがありますよね。なので、どのキャミソールを買えばいいのか迷います。

 

私も本当にどれを買おうかいつも悩みます。ですから、私はキャミソールをどのような目的で使うか考えながら買っています。

 

薄いTシャツなど透けないために下に着るキャミソールの場合は、デザイン重視ではなく質で選ぶようにしています。触ってみて肌触りがいいとかを確認しています。

 

見せるようなキャミソールの場合は、そのまま一枚で着るのか、上にカーディガンなどを羽織るのか、透け感のあるトップスの下に着るかなど考えて買っています。

 

それと、見せる目的で買うキャミソールはボトムスのことも考えて買ったほうがいいと思います。

 

持っているボトムスの写真を撮ってそれを見ながらキャミソールを選ぶのがいいと思います。

 

おすすめのかわいいキャミソール


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 選び方のコツ コーディネイト 素材について 重ね着のコツ たたみ方・収納法 情報・体験談