キャミソールの着こなしのコツは重ね着!

キャミソールの素材・形・カラーについて

私流キャミソールの着方ファッション

キャミソールと言えば、昔はスリップと呼ばれていたように思います。

 

素材もナイロンのツルツル素材や、高価な場合はシルクなど、下着として利用していました。

 

しかし、現在は下着としてはもちろんのこと、重ね着を楽しんだり、またアウターとして、キャミソール1枚で外出する人も増えてきているようです。

 

素材も様々なものがあるので、活躍の場も広がっていると思います。

 

私は、寒い日に下着感覚で着るのはもちろんのこと、チュニックを着る際に必ず着用するのがキャミソールです。

 

丈の長いキャミソールを着て、キャミソールのレース部分を出す着方をしたり、バッククロスタイプのキャミソールを着て、襟ぐりのざっくり開いているTシャツに合わせたりして楽しんでいます。

 

また、オーガンジー系の薄い素材のアウターの下にキャミソールを合わせると、キャミソールの色で全く違った印象を与えられるのも面白いので、色々な色のキャミソールを合わせて楽しんだりしています。

 

 

 

チュニックにもあわせやすいキャミソール

キャミソールの素材・形・カラーについて関連ページ

エアリズムが快適です

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 選び方のコツ コーディネイト 素材について 重ね着のコツ たたみ方・収納法 情報・体験談